home‎ > ‎news過去‎ > ‎

20120116(Ver 2.0.0.5)

2012/01/16 2:05 に Joymate Mailmakerpop が投稿   [ 2014/12/09 21:56 に joymate tomida さんが更新しました ]
メールの送信( iill_SMTP_Send )毎に SMTPサーバーと再接続および認証を行なっていたのを
iill_SMTP_Send( Host ; Port ; SSL ; Timeout ) , iill_SMTPAuthentication( username ; password )の設定が同じ場合は、
SMTPサーバーと再接続および認証を行わないようにしました。

この仕様変更により、
Ver 2.0.0.5 以降で iill_SMTP_Send を実行した場合、SMTPサーバーと接続されたままになります。
iill_SMTP_Dispose でSMTPサーバーとの接続を切断して下さい。


変更前:
( iill_SMTP_Send ) SMTPサーバーと再接続および認証 メールの送信
( iill_SMTP_Send ) SMTPサーバーと再接続および認証 メールの送信
( iill_SMTP_Send ) SMTPサーバーと再接続および認証 メールの送信...

変更後:
( iill_SMTP_Send ) SMTPサーバーと再接続および認証 メールの送信
( iill_SMTP_Send ) メールの送信 
( iill_SMTP_Send ) メールの送信... 
( iill_SMTP_Dispose ) SMTPサーバーとの接続を切断
Comments